2017年度の学校ニュース ※下にいくほど記事が古くなります。
2017年10月27日(金) 中学部 生徒総会
 中学部で生徒総会が開催されました。各委員長が後期の活動方針を示した後、質疑応答が行われ、最終的にすべての議案が可決となりました。
 中学部をより良いものにしたいという各委員会の想いを中学部全員で共有することができました。これから本格的に各委員会の活動が始まります。
2017年7月28日(金) 一学期終業式
 一学期終業式が行われました。校長からは、様々な経験をし、充実した夏休みにしてほしいという話がありました。その後、児童生徒代表から、一学期のふりかえりや、二学期に向けての意気込みを交えた話がありました。授業を頑張ったことや、クラスで団結して行事に向かったことなどを知ることができました。
2017年7月10日(月) 中学部2年 職場体験の発表会
 中学2年生は、運動会の練習の合間に5月の職場体験のまとめをしてきました。
 先週と今週は、これまでまとめた内容を元に体験内容を学級で発表する場をもちました。
 よりよい発表の仕方を考え、工夫をして発表会に臨んだことで、様々な事業所での体験内容を知るだけでなく、発表の勉強にもなりました。
2017年6月29日(木) 中学部 1学期締めくくりの委員会活動
 中学部では、月に一回常任委員会を開いています。常任委員会には、学級代表、文化報道、保健体育、国際交流・図書の四つがあります。同時に生徒会執行部会も開かれ、それぞれで、より充実した学校生活を送るための話し合いを行いました。3年生の各委員長が中心となって会を進行し、活発に意見が交わされています。
 1学期の常任委員会としての活動もあと1ヶ月。活動して気づいた点や工夫点、また次に企画する行事にむけての意見やアイディアが、話し合われました。リーダーとして活躍する3年生の姿から、1・2年生もたくさん吸収しているようです。
2017年6月19日(月) 中学部 運動会へ向けて
 運動会へ向けて、練習に熱が入っています。
 中学部には、全学年が協力して行う競技「アムライン2」があります。大縄を跳んだり、ムカデ競走をしたりと、練習なしでは勝てない競技です。
 今日の練習で、白組も赤組も課題が見つかりました。他の競技の練習もある中で、本番までにどれだけアムライン2の練習ができるかが勝利への鍵です。
2017年6月7日(水) 小学部4年 消防新聞作り
 社会「火事からくらしを守る」のまとめとして、「消防新聞」を作っています。3年生までに習った新聞作りの知識も活用しながら、熱心にまとめをしています。
2017年5月30日(火) 小朝礼 写真コンテスト表彰
 小朝礼にて、「ライン川へ歩く会 写真コンテスト」の表彰が行われました。
 どの縦割り班も、個性あふれた集合写真になりました。その中から、ユーモア賞は6班、協力賞は10班、元気賞は1班が受賞しました。
 児童会のみなさんによる表彰式の演出は、大変ユニークでした。
2017年5月23日(火) 中学部2年 職場体験
 中学2年生は職場体験をしました。
 朝の登校時、生徒たちの表情からは緊張が感じられましたが、11社のご協力のおかげで、充実した体験活動となりました。
 「働くとはどういうことかを学びたい。」「将来の目標とは違う世界をあえて見てみたい。」「どんな人材が求められているか聞いてみたい。」
 それぞれが高い意識をもって臨んだ今回の職場体験は、きっと大きな一歩になったことでしょう。
2017年5月15日(月) 小学部1年 あさがおの種まき
 小学部1年生が、あさがおの種をまきました。
 この種は、「1年生を迎える会」で2年生からプレゼントされたものです。
 子どもたちは、一粒一粒大切に植えていました。
 休み時間には、一生懸命水やりをがんばっています。
2017年5月11日(木) 小学部 ライン川へ歩く会
 今年も「ライン川へ歩く会」が行われました。前日まで雨の心配がありましたが、当日は25℃まで気温が上がり、すばらしい天候の中、実施することができました。
 児童会役員から出されたスローガン、「最高に楽しい思い出にしよう ライン川のほとりで」を胸に、1年生から6年生までが楽しく活動しました。
 ライン川に到着後は、縦割り班ごと遊んだ後、ドッジボール大会や集合写真撮影などのイベントで盛り上がりました。
2017年5月8日(月) 小学部1年・2年 学校探検
 5月8日、1年生は2年生に案内してもらい、学校探検をしました。校長室・保健室・職員室・コンピューター室などを、グループ毎に見てまわりました。
 2年生は「何の教室か」「どういう時に来るのか」「注意しなければならないことは何か」などを、やさしく教えていました。
2017年5月2日(火) 小学部 児童朝会

 児童朝会が開かれ、児童会役員から、自己紹介と今年度の抱負についての話がありました。
 『精一杯 一生懸命に 活動しよう』を目標に、今年度、小学部をリードしてくれる児童会役員の気合いを感じました。
 これから、運動会、学校祭をはじめ、多くの児童会活動が計画されています。児童会役員を中心に、楽しい活動ができればと願っています。

2017年4月28日(金) 小学部1年 数の学習

 小学部新入生たちも、いよいよ本格的に授業が始まりました。姿勢を正して、今日は数を数えて書く練習。
 一つ一つ基本的なことを、ていねいに積み重ねながら取り組む姿がとても立派でした。

2017年4月27日(木) 中学部 開校記念を祝う会

 開校記念を祝う会が中学部で開かれ、これまでの本校の歴史について事務局長にお話いただきました。
 今となっては当たり前のようにあるこの日本人学校も、多くの方々のご協力とご苦労のおかげで設立されました。そのことを知り、感謝の気持ちをもって、これからの学校生活を送ってほしいと願っています。

2017年4月19日(水) 入学式

 本日、小学部に67名、中学部に41名が入学しました。
 小学部の新入生にとっては初めての学校生活になります。早く慣れて、楽しい学校生活を送ってほしいものです。
 中学部の入学式では、新入生代表が中学校生活への想いを話してくれました。堂々とした姿はとても立派でした。

2017年4月18日(火) 着任式・一学期始業式

 デュッセルドルフ日本人学校に児童・生徒たちの笑顔が戻ってきました。
 まず8名の新たな教員を迎えるための着任式が行われ、その中で代表の児童・生徒が歓迎の言葉を送りました。その姿は非常に頼もしく、デュッセルドルフ日本人学校の先輩としての自覚が見えました。
 始業式では担任発表があり、体育館は歓声で包まれました。
 児童・生徒が充実した学校生活を送れるよう、教職員一同尽力いたします。一年間どうぞよろしくお願いいたします。