2017年度の学校ニュース ※下にいくほど記事が古くなります。
2017年4月28日(金) 小学部1年 数の学習

 小学部新入生たちも、いよいよ本格的に授業が始まりました。姿勢を正して、今日は数を数えて書く練習。
 一つ一つ基本的なことを、ていねいに積み重ねながら取り組む姿がとても立派でした。

2017年4月27日(木) 中学部 開校記念を祝う会

 開校記念を祝う会が中学部で開かれ、これまでの本校の歴史について事務局長にお話いただきました。
 今となっては当たり前のようにあるこの日本人学校も、多くの方々のご協力とご苦労のおかげで設立されました。そのことを知り、感謝の気持ちをもって、これからの学校生活を送ってほしいと願っています。

2017年4月19日(水) 入学式

 本日、小学部に67名、中学部に41名が入学しました。
 小学部の新入生にとっては初めての学校生活になります。早く慣れて、楽しい学校生活を送ってほしいものです。
 中学部の入学式では、新入生代表が中学校生活への想いを話してくれました。堂々とした姿はとても立派でした。

2017年4月18日(火) 着任式・始業式

 デュッセルドルフ日本人学校に児童・生徒たちの笑顔が戻ってきました。
 まず8名の新たな教員を迎えるための着任式が行われ、その中で代表の児童・生徒が歓迎の言葉を送りました。その姿は非常に頼もしく、デュッセルドルフ日本人学校の先輩としての自覚が見えました。
 始業式では担任発表があり、体育館は歓声で包まれました。
 児童・生徒が充実した学校生活を送れるよう、教職員一同尽力いたします。一年間どうぞよろしくお願いいたします。